Home » 航空運送事業の再開について

2014/4/25 Fri

平成26年1月17日、アイラス航空株式会社は、国土交通省大阪航空局より航空法を遵守せず、低空で飛行したこと、運航に必要な救急用具を搭載していなかったことや運航監視体制の品質低下及び安全管理体制が不十分であったとする厳重注意を受けたため、当社はこれを厳粛に受け止め、再発防止策を確立させるとともに、運航体制の改善に取り組んでまいりました。

 

当社は、平成25年12月31日に発生した事故以降、航空運送事業を自粛しておりましたが、この度、新たな運航体制を構築して改善し、機長に対する審査を行った結果、安全上の問題がないことを確認したことから、平成26年4月26日(土)から航空運送事業を再開することといたしました。
 
改めまして今回の事故により、ご利用のお客様および関係の皆様に多大なご迷惑とご心配をお掛けしましたことを心よりお詫び申し上げます。今回の事故、航空局からの厳重注意を厳粛に受け止め、是正した措置を継続的且つ、確実に実施することにより、今後も事故を風化させることなく安全運航への大きな責任を全うして参る所存でございます。

 

アイラス航空株式会社
代表取締役 三松 達哉

=================================================================================================

 

【本件に関するお問い合わせ先】
アイラス航空株式会社 営業部
TEL:098-857-7563

アーカイブ